FC2ブログ

プロフィール

dokurodan001

Author:dokurodan001
へなちょこの自分と、完璧な自分との対話です。

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2012/05/29 Tue
さて、海王星の魚座入りから始まって、今年は、様々な惑星アライメントがありました。
金環日蝕が終ったと思えば、すぐに6月4日に月蝕がありますし、その後の6月6日には、金星の日面通過があります。
ヴィーナストランジットって言うようですね。
この件についてお尋ねしたいのですが、誰かいますか?

「私がお答えしましょう。」

あなたは?

「私は、ハニエル。
金星の守護天使です。」

前回のヴィーナストランジットは、約130年前に起ったようですね。
明治維新の時と重なると思うのですが、今回は、どのような事が起るのですか?

「何も、起りませんよ。
もっとも、あなたが、何も願わなければの話ですが。
何が起るのかではなく、あなたは何がしたいか?
それが、事の本質です。」

あちゃ~。
言われちゃいましたね。
まったく、その通りだと思います。

「では、話を元に戻しましょう。
しかし、このヴィーナストランジットについて語る前に、あなた方の祖先についてお話させて下さい。」

分かりました。

「あなた方の暮らす、その日本という国は、非常に入り組んだ歴史を持っています。
その特異性から、神界による入国の審査も、実は非常に厳しいものなのです。
あなた方は、偶然にその国に暮らしている訳ではない事を、まず自覚して下さい。」

はい…。

「例えば、マヤ人や縄文人と呼ばれる古代人は、占星術の知識においては、今のあなた方が及びもつかないものを会得していました。
天体の運行、更に、その惑星の持つ性質や叡智に対しても、深い知識と鋭い感受性を有していました。」

ふむ。

「よって、この時期の日本で、何が起り得るのかを知っていました。
そこに行けば、どんな願いも叶うのです。
そうして、出来たのが、黄金の国ジパングの伝説なのです。
魂の不滅を信じる多くの者が、この日本を目指して旅立ちました。
しかし、易々とたどり着く事は出来なかったのです。
様々な悲しみや、苦しみ、そして痛みを乗り越えた者のみが、この地を踏む事が出来たのです。」

…。

「その時の記憶が、今の日本人の記憶にもあるはずです。
あなたは、ガンダーラという曲を知っていますか?」

懐かしいな~。
そこに行けば~どんな夢も~叶うと言うよ~♪
って奴ですよね?
知っていますよ。

「あの曲は、そうした、日本人の心に底に眠る旅の記憶なのです。
全ては、この時の為に旅立った者達の…。
その時代から、転生を果たした方も、今の時代には数多くいます。」

いや、それってつまり、今回の6月6日のヴィーナストランジットでは、どんな夢でも、願えば叶うのですか?

「そうです。
あなた方の国が誇る有名なアニメーションには、空に大きな神龍が顕れて、何でも願いを叶えてくれる、そんな物語がある筈ですよ?
それらの物語は、この時代に起る事の布石だったのです。
ですから、宇宙の調和に基づいた願いであれば、あなたの願いは全て叶います。」

何でも?

「もちろん。
あなたが真に望むものなら何でも。
どのようなスケールの願いであろうと、必ず叶います。」

そりゃすげえ。

「もちろん、あなたの願いは、他人の願いではありませんから、他人を変える事は出来ません。
しかし、あなたの魂の誓願は、必ず叶います。」

魂の誓願?

「あなたが、生を受ける時に願った事です。
あなたは、今回の生において、何を願いましたか?」

う~む。
しかし、あなたは、どうして何でも叶うと言い切れるのですか?

「もはや日本を覆う、封印も結界も存在しないからです。
実は、金星は魔術の星なのです。
太陽と金星が重なる日の位置を線で結んでいくと 精密な五弁の花びら、五芒星になります。 
2004年から、8年間、金星はこの日本に向けて魔方陣を描き続けています。
つまり、様々な惑星との連携による魔法をかけているのです。
6月6日は、そのペンタグラムが完成する時なのです。
今、金星は、自らが持つ叡智の全てを、この日本という国に注ぎ込んでいます。
たった一度だけのミラクルタイム…。
そのエネルギーの素晴らしさ、パワフルさが想像出来ますか?」

…いや。
それは、凄まじいものでしょうね。

「あなた方の想像を絶するものです。
6月6日は是非、その思いを、そして願いを金星に込めて下さい。
こんな機会は、もはや二度と訪れないのですから…。」

分かりました。
騙されたと思って、やってみます。

「人は、何かを手放した時、始めて何かを得る事が出来ます。
もはや、この物理次元の崩壊は止める事は出来ません。
ですから、あなた方の平和への祈りを、是非、大樹へと定めて欲しいと思います…。」
スポンサーサイト
Category: 未分類

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。