FC2ブログ

プロフィール

dokurodan001

Author:dokurodan001
へなちょこの自分と、完璧な自分との対話です。

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2012/04/02 Mon
宇宙的な生命体とは、一体どのようなものなのでしょう?

「自分とは何かを理解したものが、宇宙的な意識だよ。」

具体的には、どのような存在なのですか?

「あなたにも分かりやすく説明するなら、インドの神々がそれに近いな。
非常に雑多な世界観だろう?」

ヒンドゥ教や、バラモン教の神々ですか?
確かに、何でもありな感じがしますね。

「そう、彼らは、この地球に過去干渉を行なった存在達だよ。」

では、日本神道の神々もそうなのですか?

「もちろん。
神話では、天津神は、どこからやって来た?」

高天原です。

「では、何に乗って、やって来たのかな?」

天磐船ですね。
あ、そうか、それってUFOの事ですよね?

「未確認飛行物体は、その名の通り、何であるか確認されていないものだから、当然、そうした見方も可能だね。
だが、更にあなたが驚くような事もある。」

どんな事ですか?

「あなた方が、いわゆるUFOだと考えるものにも、無機物としてではなく、生命として意識を持つ存在もいる。
だからこそ、それを目撃してしまったお陰で、意識が覚醒してしまった者も少なくない。」

いや、それは本当に何でもありですね。
では、今後は、そういった、存在たちとの交流が始まるんですね?

「そうだよ。
だが、いきなり交流を行なうなら、あなた方の社会では、確実に混乱が起るだろう。
したがって、しばらくの間は、慣らし運転の期間となるね。」

では、何の為に、そういった存在達との交流が行なわれるのですか?

「お互いにとっての利益の為だよ。
もちろん、宇宙的な生命体を簡単に説明する事はできない。
それこそ、様々な個性があり、姿かたちも多種多様だ。
肉体を持たない者や、感情のない者も多く存在する。
もちろん、悪質な者もね。
要するに、あなた方は、文明としては未開のレベルだ。
しかし、肉体としての性能としては、他の存在が羨む程のものを持っているのだよ。」

またまた。

「本当に、そうなのだよ。
あなた方人類は、例えるなら、アクセル一踏みで一瞬にして音速を超えてしまう怪物マシーンだ。
人間は特別な能力を、数多く所有している。
例えば、感情と呼ばれる機能についてもそうだよ。」

感情ですか。

「そう、あなた方の知らない他の宇宙には、私について、まったく理解できない者もいる。
つまり、感情とは何かが、理解できないのだ。
だからこそ、そういった存在は、それについて知りたがっている。
何故なら、感情こそが、爆発的な創造を生み出す原動力だからね。」

なるほど。

「さらに、この地球では、それこそ様々な出来事が起った。
この地球に長い間、閉じ込められていたあなた方は、魂にその経験を必然的に保有している。
それをデーターとして必要としている者もいる。」

いや、経験の面では、他の宇宙の生命体も、恐らく負けていないと思いますが?

「そんな事はないよ。
人類は、大変寿命が短い。
他の宇宙存在は、種にもよるが、少なくとも数百年は肉体を維持する。
もちろん、寿命が数千年に及ぶ者も少なくない。
さらに、永遠に生きる者までいる。」

永遠ですか!

「そう、つまり、この地球では、サイクルが短い分、変化も激しいのだよ。
あなた方の一生の経験は、そういった存在にとっては、考えられない程濃密なのだ。
それは、地球人類の独自の経験だよ。」

まさに、“人間五十年、下天の内を比ぶれば”ですね。
それが良いのか悪いのかって感じもしますが。

「もちろん、これからの未来は違うよ?
人類も、驚くほど長く生きる。」

「さらに、日本に住む人々は、調和とは何かを理解している者も多い。
もちろん、深い悲しみを乗り越えてきたからこそ、そこに至ったのだが。」

それは、日本が特別な国って事ですか?

「そんな事はないよ。
誰もが特別な存在だ。
しかし、島国だったこの日本には、様々な結界が存在していた為に、必然的に調和に向かうしかなかったのだ。」

四方を海に囲まれたりしてますからね。
では、そうした人類の持つ情報などを基に、他の宇宙的な存在達との交流が行なわれる訳ですね?

「もちろん、あなた方が、そうしたいのならだがね。
しかし、あなた方さえ、その気になってくれるのなら、様々な銀河を翔る一大星間文明を築けるのだよ。
他の存在達は、それを心待ちにしている。
あなた方が、自らの意思で立ち上がる事をね。
それが、次元上昇と呼ばれる計画の全貌だよ。」
スポンサーサイト
Category: 未分類

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。