FC2ブログ

プロフィール

dokurodan001

Author:dokurodan001
へなちょこの自分と、完璧な自分との対話です。

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2012/02/24 Fri
日本って豊かな国だと思うんですよね。
治安も申し分ないし、夜中でもコンビニやらがあって不自由しません。
介護や医療もそれなりに充実していると思います。
でも、こんなにも恵まれて豊かなのに、誰かといがみ合ったり、他人の事ばかりが気になってしまうのですが、それって精神的には貧しいって事ですよねえ?
物質的にはとても繁栄しているのに、何故、精神的に貧しくなってしまうのでしょう?

「私の目から見ても、日本は豊かな国だよ。
国民が精神面で、ある程度成熟していないと、このような統治を行う事は出来ないだろうね。
だから、あなたも問題ばかり気にしないで、ここまでの社会を築き上げた先人達に先ず感謝するべきだろうな。」

いや、まあそれは当然ですよね。

「そう、それが最も重要な事だ。
だから、いつでもその事を忘れないようにね。」

「では、社会について語ろう。
社会というのは、相互に結び付いた人間関係そのものを示すね。
だから、社会を創り上げているのは、何も政治に携わる人達だけではないのだよ。
一人一人の関係性が、社会を創っているのだから、その関係が向上しなければ、良い社会などはあり得ない。
豊かな人間性を持った人々の繋がりこそが良い社会なのであって、社会を良く出来る主義も方法も存在しないのだよ。
前に、あなたは世界だという話をしたね。
だから、あなた方一人一人が、精神的に豊かになりさえすれば、物質的にも精神的にも豊かな国になるのだ。」

なるほど。
で、豊かさとは何かを考える前に、豊かでないものから見出す訳ですね?

「豊かさを追求すれば、貧しさも自動的に創り出してしまうので、その姿勢は安全だね。
では、ここからは今までに、私が語った事の応用だよ。
質問だが、何故、あなたは精神的に貧しいのだろう?」

分かります。
私が、精神的に豊かになろうとしているからですね?

「そうだね。
あなたは、“今の自分自身”に嫉妬しているから、精神的に豊かになろうとあがいている。
つまり、私に対して嫉妬している。
それが、貧しさだよ。
そして、あなたは、物質的に繁栄しているのに、精神的に貧しくなるのは何故か、と私に尋ねたね?」

ええ、尋ねましたね。

「それが、答えだよ。
あなたは、問いの中に答えを持っている。
あなた方は、物質的な繁栄を求める余り、他者との関係性をないがしろにしてしまった。
過疎化が進み、小さな集落での人々の結束は失われつつある。
逆に、都市部では、隣人の顔すら知らずに生活している者も珍しくない。
では聞くが、あなた方の社会では、物質的な豊かさとは、何を意味しているのだろう?」

う~ん、やっぱり、財産や資産を所有している人が、物質的に豊かって事でしょうね。

「そう、あなた方の社会は、所有は力だという思想の上に成り立っているね。
より多く得た者が最も権力を握っているという構図だ。
勘違いしないで欲しいが、物質的に繁栄する事は、素晴らしい事であって、何も悪い事ではない。
問題は、精神性とのバランスが崩れている事だよ。
もちろん、私はどんな主張もないし、政治的な意図も持っていない。
ただ、事実をありのままに語っている。」

分かっていますって。

「ならいいが。
では、話を戻すが、他より多く得る事は特に悪いことではない。
何でも同じようにすれば良いというのは、分裂を招く暴力だよ。
能力や、結果についての差がある事に不満を抱くのは、多くの場合が嫉妬だね。
だが、豊かさについての考え方は違う。
より多く得たものが豊かなのではなく、より多く与えたものが豊かなのだよ。
これは、明白な事なんだよ。
前に、教える者は、賢いという話をしたね?
それと同じ事だ。
与える者は必然的に豊かだからね。」

うんうん。
まあ、確かにそうなんでしょうけどねえ。
所有している人は、そう簡単に手放さないでしょう。

「あなた方は、何でも所有したがるね。
財産だけでなく、家族や、自分の子供に対してもそうだ。
だが、全ての人は、社会全体のものだ。
誰のものでも、もちろん国家のものでもない。
ほとんどの親は、子供に幸せになって欲しいと望む。
だが、子供の望む幸せの実現を望む親はそうはいない。
それも一つの所有したいという願望だね。」

「だが、あなた方は何も所有できないよ。
私は、この世の主だが、あなた方を所有しないのと同じだ。
あなたが握り締めたものは、いずれ、手放す時が来るのだよ。」

それって怖いですよ。

「怖い事はないよ。
喜ばしい事だ。
何も持っていない方が、あなたは豊かで軽やかなのだからね。」
スポンサーサイト
Category: 未分類

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。