プロフィール

dokurodan001

Author:dokurodan001
へなちょこの自分と、完璧な自分との対話です。

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2012/02/12 Sun
どうやら、今までの対話を通した上で、自分なりに考えてみると、あなたは、私の過去の総和って事ですよね?

「ある意味、そうだな。
私は、あなたの膨大な過去のあなたでもある。
あなたは、様々な生をこの地上で体験したのだ。
その体験こそが、私を創り上げている。
従って、ここでの対話の内容は、すべて過去のあなたが、知った事だ。」

だから、知っている事しか出てこない訳ですね?

「いや、今のあなたが知らなかった、新しいと思える思いつきや、発見もあるだろう?
もちろん、私は、未来のあなたでもあるからね。
今のあなたが変化すれば、過去のあなたも変化し、同じように未来も変化していく。
そうやって、あなたは、存在する全ての時間帯のあなたを助けるのだよ。」

今の私が変化しなければ、どうなるのですか?

「もちろん、何も変わらず、未来は今と同じだろうな。
しかし、あなたは、新しい自分を創造する為に、この世で生きる決意を持ったのだ。
それが、失敗したとなると、過去のあなたは、大変な苦労を背負う事になるだろうね。
今のあなたが変わらないのであれば、過去に戻ってやり直す必要があるのだから。
必然的に、そのハードルは高くなる。」

少し難しいです。

「つまり、あなたという存在は、無限に存在しているという事さ。
今のあなたが、私に帰る決意を持つのなら、過去のあなたもそれに続く。
だが、今のあなたが、その意思を持たないのであれば、どこかの段階で、過去を修正しなければならないだろう?」

はあ…。

「今は、理解できなくとも良い。
だが、そうやって、過去を修正しに来た存在も多くいるのだよ。
今の時代にはね…。」
スポンサーサイト
Category: 未分類

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。